ホンダの軽自動車N-BOXからMクラスミニバンのステップワゴンに乗り換えました

N-BOXを中古で購入してから1年。ようやく車の運転にも慣れてきたところですが、このたびステップワゴンに乗り換えました。

1.N-BOXを購入した経緯

これまでは基本的には電車やバスなどの公共交通機関で問題ないと思っていましたが、いざ子供が生まれるとどこに行くにも不便だと思うようになりました。抱っこ紐ならまだしも、場所を取るベビーカーを持ったままバスや電車に乗るのって結構おっくうな気持ちになるんですよね・・・

また、子供の急な発熱などで夜間救急などに行かなければいけなくなった時を考えると、タクシーだと捕まらない時があるのでリスクだと考えました。

ということで、上記のような事情を踏まえると(ペーパードライバー歴15年ではあるものの)、車を買うのがベストだなと思い、たまたま中古サイトで手頃な価格で見つけたホンダのN-BOXを購入することになりました。

そう、この時は車に関する知識はほぼ無く、「乗れれば何でもイイや」くらいの気持ちでした。

2.N-BOXは街乗りするには全く問題ない快適な車だった

この時買ったN-BOXは5年落ちの旧型でしたが、近所に買い物に出かけるだけの私たち家族にとっては、全く問題ない使い心地でした。コンパクトなので運転しやすく、社内も広い、片側がスライドドアなので子供を抱っこしながらの開け閉めもラク・・・と至れり尽くせり。

私も妻もペーパードライバーでしたが、すぐに車にも慣れて、近所のスーパーくらいだった行動範囲が隣の駅、隣の街へ・・・と広がっていきました。

3.N-BOXからステップワゴンに乗り換えた理由

ペーパードライバーの私たち夫婦にとっても非常に乗りやすいN-BOXでしたが、このたびステップワゴンに乗り換えることになりました。

その最大の理由が「安全面」。

軽自動車全般に言えることですが、やはり衝突されると弱いということが日々の交通事故のニュースで分かります。N-BOXも前後左右の空間が限られているので、衝突されるとほぼ確実に生身の体にもめり込むことが予想されます。

まぁ、私と妻の2人乗りなら、維持費で有利な軽自動車に乗り続けることはアリですが、子供の命には代えられません。

このような理由で、ステップワゴンに乗り換えたわけですが、数あるミニバンの中でなぜステップワゴンにしたのかは別途記事にしようと思います。