週間人気記事ランキング

ケイオスリングス3はシリーズ最高作!おかげでブログに使う時間を疎かにしてしまった(汗)

ケイオスリングス3はシリーズ最高作!おかげでブログに使う時間を疎かにしてしまった(汗)

ケイオスリングス3のプレイを開始したことを、2014/11/9の記事で書きました。

関連記事 :ケイオスリングス3はiPhone6 Plusの大画面でプレイしても問題なくキレイ!

あれからほぼ毎日プレイして、ようやく本日シナリオコンプリート!!

いやぁ、久しぶりにがっつりハマりましたよ!
おかげで本来ブログに使う時間も、このゲームに使ってしまったくらい。。
(大人失格ですなw)

ま。ようやくこれで、ブログに戻ってこれますw

さて、「鉄は熱いうちに打て」。
ブログの時間を削ってまでプレイしたこのゲーム。
せっかくなので、興奮が冷めてしまう前に胸アツな気持ちを書いておきたいと思います。

旧作までの重たいシナリオとは一転しつつも、ケイオスリングスのテーマとしては一貫していた

まずは、シナリオから。

一言で述べてしまうと、これまでのケイオスリングスシリーズは重たい雰囲気のシナリオです
大切な人や仲間を犠牲にするところから始まります。
笑える要素は、ほぼ皆無です。

それはそれで好きでしたが、今回の作品は雰囲気が一転。
冒険をメインにしたシナリオで、笑いあり涙ありでしたね。

ただ、ケイオスシリーズとしてのテーマは一貫しているように思えました。
ここが私の中で一番評価しているところです。

全然違うゲームになっていないところが、ケイオスファンとして嬉しいですね!

※漠然とした書きっぷりになってしまいましたが、あまり具体的に書きすぎるとネタバレになってしまうのでこの辺で・・・(笑)

レベル上げは相変わらず作業的

RPGゲームの宿命なので仕方ありませんが、やはりレベル上げは作業感満載で面倒でしたね。
ただ、ケイオス3の場合は「クエスト」を楽しみながらレベル上げできるところに工夫を感じました

今後はもっと「クエスト」の内容を充実させて、レベル上げを苦にさせない内容になることを期待したいです。
(課金に走らないことを祈ります・・・)

バトルの迫力がすごい!

いやぁ、正直たまげました。
スマホゲームってレベルじゃないですね。これは。

後半の「おらおらおらおらおらおらおらおらおら・・・!!!」的なシーンなんかもう・・・

音楽だけ聴いていても楽しめるレベル

今回も音楽は、初代ケイオスリングスから担当している上松 範康さんによって作られています。
この方の作る重厚な音楽が大好きです!

随所に流れる歴代シリーズのテーマ曲アレンジVer.は、めちゃめちゃテンション上がります!

まとめ

ふぅー!私の熱い想いをここに書き留めました。
個人的には、ケイオス3はシリーズで歴代最高の良ゲーム。

続編あるなら、早く出してください!待ってます!!