週間人気記事ランキング

キヤノンのレンズEF85mm F1.2L II USMをEOS 6Dに装着してレビューしてみた

キヤノンのレンズEF85mm F1.2L II USMをEOS 6Dに装着してレビューしてみた

前々から気になっていた「EF85mm F1.2L II USM」。
希望小売価格で¥235,000(2014/01時点)もするので、気軽に買うわけにもいかなかったのですが、借りて使う機会をいただきました。

結論を一言で述べると、「夜ポートレイトに唯一無二の最強レンズ」です!
暗いシーンで撮影することの多い私にとって、買えるものなら、今すぐ買いたいレンズですが現時点では資金的に難しいため、使用した際の所感を「3つのデメリットと1つのメリット」という観点で書き残しておきます。

EF85mm F1.2L II USMの3つのデメリット

私が使用して感じたEF85mm F1.2L II USMのデメリットは、下記の3点。

・ずしりと重い
・AF速度は普通 or 遅い
・とにかく高い

一つずつ見ていきましょう。


◆ずしりと重い

まず手に取った感想。

・・・重いっ!

このレンズだけで1025gあるそうです。
普段から2.8通しの望遠レンズや、328, 428級の単焦点レンズをお持ちの方は驚かない重量かもしれませんが、私のようなショルダーバッグに入れてカメラを持ち歩くレベルの人間にとっては驚きの重さです。


◆AF速度は普通 or 遅い方

USMを冠したレンズですが、他のUSMレンズに比べると遅い方だと思います。
ただ、このレンズで動体撮影するわけではないので、使っているうちに気にならなくなりました。

※私がこのレンズで撮影した主な被写体は、静止している人や風景ばかりです。


◆とにかく高い

私のEOS 6Dより高価です(笑)

EF85mm F1.2L II USMの3つのデメリットを打ち消すたった一つのメリット

重い・遅い・高い。
このレンズのデメリットばかりを、上記で記載しました。
しかし、このレンズのたった一つのメリットを知ってしまうとこれらのデメリットは小事に思えてしまいます。
(ある意味、恐ろしいですねw)

このレンズの唯一にして無二のメリット。
それは、「F1.2という圧倒的な明るさで描写されるうっとりするようなキレイな背景ボケの画」。
はっきり言って、他のレンズでは味わえないです

拙い写真ですが、その一端を写真にてご紹介。

EOS 6Dに装着した作例

EOS6D:EF85mm F1.2L II USM

EOS6D:EF85mm F1.2L II USM

 

EF85mm_005

EOS6D:EF85mm F1.2L II USM

もちろん、昼間の撮影も○

EOS6D:EF85mm F1.2L II USM

 

EF85mm_001

EOS6D:EF85mm F1.2L II USM

まとめ

今回は神レンズとして有名なEF85mm F1.2L II USMの使用所感を下記の観点で書きました。

(デメリット)
・ずしりと重い
・AF速度は普通 or 遅い
・とにかく高い
(メリット)
・F1.2という圧倒的な明るさで描写されるうっとりするようなキレイな背景ボケの画が撮れる

決して安くなく、便利なレンズでもないですが、このレンズにしかない独特の表現にハマってしまいました。
Only Oneと言っても良い画を楽しませてくれる「EF85mm F1.2L II USM」。
(余談ですが、高感度に強い6DとEF85mm F1.2L II USMという組み合わせは、夜撮りには最強の組み合わせと言って良いかもしれませんね)

また使える日を楽しみにしています!