週間人気記事ランキング

30代だけどゴールドジムで筋トレ始めました

30代だけどゴールドジムで筋トレ始めました

カメラや写真の話題をメインにしている当ブログですが、興味関心が変わりやすい私(笑)

実は2017年の夏頃からゴールドジム通いを始め、今ではすっかり筋トレの虜になってしまいました。はい、ここ半年はカメラには目も向けずに筋トレばかりでございますよ(笑)

目次
1.私がジム通いを始めた理由
2.なぜゴールドジムなのか?
3.筋トレにハマって半年で変わったこと
4.いつまで筋トレするつもりか?
5.おわりに

1.私がジム通いを始めた理由

私がジム通いを始めた理由は、年初の健康診断で「要改善」の診断結果を食らったのがキッカケです。「30代あるある」ではないでしょうか?(笑)社会人になってからの私は特に健康に気を使うわけでもなく、好きなものを好きな時に食べ続けていました。

もともと痩せ型だったので「自分は太ったりしない」と思い込んでいましたが、体重は毎年増え続け、中性脂肪は新人時代の2倍以上に。ついに健康診断で引っかかってしまい、産業医の先生に要改善の通告を食らったというわけです。

さすがにショックだったのと、この先も元気に生活していくことに不安を覚えたので、今年の2月頃に最寄駅のフィットネスクラブに通って走ったりして痩せることから始めました。

2.なぜゴールドジムなのか?

フィットネスクラブで走り続けたことと、食事を大幅に減らしたことで私の体重は2月〜6月の約5ヶ月で80kgから65kgまで痩せました。これで健康になれたと安心していましたが、鏡に映る自分は骨と皮だけのようなガリガリの体。

胸は骨がうっすら見えてまな板状態。あばら骨は見え、手首も細くなり腕時計をワンサイズ締めないといけない始末。

「これが理想的な体なのか?正直言って、この体はいくらなんでも頼りなさすぎる・・・」

そこでもう少し筋肉を付けようと走ることより、筋トレをメインにすることに。

しかし、私が通っていたフィットネスクラブは、マシンは少ないしフリーウェイトはいつも固定客で占領されている始末。決してトコトン筋トレするには適した環境とは言えませんでした。

そんな時に知ったのはゴールドジム。

ゴールドジムのロゴ

ゴールドジムは、一言で言ってしまうと「筋トレメイン」のジムです。(もちろんランニングマシンなどもあります)

フリーウェイトのスペースが充実しており、パワーラックも数台あるので比較的待たずにじっくりスクワットなども出来ちゃいます。

そんなわけで、これから筋トレを頑張ろうと思っている自分にはうってつけのジムなので、即ゴールドジムに移籍しました!

3.筋トレにハマって半年で変わったこと

ゴールドジムに入会したのが2017年の7月。約半年間、週に2回のペースで筋トレをやってきました。

見た目の変化

体を大きくするため、しっかり食べながら筋トレをやってきました。おかげで、体重は73kgまで復活。

ただ、筋トレしていたこともあり、ただポッチャリしただけでなく、筋肉がついてきたのが見た目でも分かるようになりました!(痩せていた時の写真を撮っておけばよかったと激しく後悔・・・!)

まだお見せできるような体ではないですが、今後の自分の変化に期待して、あえて載せておきます(笑)

フロント(2017年12月)

フロント(2017年12月)

サイド(2017年12月)

サイド(2017年12月)

バック(2017年12月)

バック(2017年12月)

気持ちの変化

筋トレをやり始めたことで、一番変わったことが「充実感」。

この年になると、なかなか「全力」を出す機会って少なくないですか?でも、筋トレをやることで毎回「全力」を出すことができるので、終わったあとは「充実感」を味わうことができますね(笑)

「今日はダラダラ過ごしたけど筋トレ頑張ったからOK」

「今日はいろいろあったけど、筋トレやったらスッキリしたわ」とか(笑)

筋トレをやることで、謎にポジティブになった気がします(笑)

4.いつまで筋トレするつもりか?

今のところ、やめる気がしません。体が動く限り一生やっている気がします。それくらい、筋トレは楽しい!もちろん筋トレ中はキツイのですが、それがまた楽しい(笑)

5.おわりに

30代から筋トレを始めた私ですが、全然始めるのが遅かったとは思いません。おそらく体が動くうちは何歳から初めても遅くないのではないでしょうか。

筋トレ歴6ヶ月の私ですが、これからもコツコツ頑張っていこうと思います。このブログでも筋トレの経過や、得た知識をアウトプットしていくつもりです。