週間人気記事ランキング

沖縄名物ブルーシールはハーゲンダッツのようなコクと濃厚さを兼ね備えたアイス

沖縄名物ブルーシールはハーゲンダッツのようなコクと濃厚さを兼ね備えたアイス

伊良部島のお土産処で見かけたカップアイス。

ブルーシール04-1

結構良いお値段するので「観光客向けのアイス」かと思い、特に期待せずに食べてみたのですが・・・

なにこれ!?めちゃ濃厚で美味しい!!

実はこのアイス、「ブルーシール」といって沖縄では有名なアイスクリームとのこと。
一口食べて私もすっかりファンになってしまったので、今回はこの「ブルーシール」について紹介しようと思います。

目次
1.ブルーシールとは
2.ブルーシールアイスは宮古島内はもちろん沖縄県外でも購入可能
3.おわりに

1.ブルーシールとは

ちょっと気になったので、ブルーシールについて調べてみました。

公式HPによると、ブルーシールは1948年に沖縄県うるま市で主に米国基地内で働く人達向けに販売されていたアイスクリームとのこと。
その後、沖縄県を中心に全国展開していき、有名アイスブランドとしての地位を確立したようです。

ブルーシールのアイスで特徴的なのが、そのラインナップ。
バニラやチョコなど定番な味以外に、下記のような沖縄らしい味も揃っていますね
(2015/4時点)

・さとうきび
・シークヮーサ
・塩ちんすこう
・マンゴ
ブルーシールフレーバ種類(抜粋)|公式HPより

ブルーシールフレーバ種類(抜粋)|公式HPより

私が食べたアイスは「マンゴ味」ですが、濃厚でコクがあって美味しいです。
まるでハーゲンダッツを食べているような感じ。

ハーゲンダッツと比べると少しあっさりしている感じがするので、ハーゲンダッツより少しサッパリ目なアイスが食べたい・・・って方はブルーシールの方がお口に合うかもしれませんね

私は(特に暑い気候下にいると)後味が少しサッパリしている方が好きなので、ブルーシールの方が好みだなと思いました。
(ハーゲンダッツの抹茶味は濃厚で好きですが♪)

2.ブルーシールアイスは宮古島内はもちろん沖縄県外でも購入可能

もちろんブルーシールは宮古島でも食べられます!

私は宿泊先のホテルでカップアイスを見つけたので、早速購入して食べました♪
(またマンゴ味ですw)
ブルーシールブルーシールブルーシール

うむ、濃厚かつサッパリとして美味しい♪
ブルーシールアイスは、他にも宮古空港内で見かけたので宮古島内であれば割とどこでも手に入れることができそうです。

そして、沖縄県外でもお店を展開しているので、行くとこに行けばブルーシールの味をその場で味わえます!
詳しくは公式HPをご覧くださいませ。

「近くにお店が無いわorz・・・」って方は、Amazonでも入手可能ですよ♪

3.おわりに

今回は沖縄の名物アイス「ブルーシール」について紹介しました。
ハーゲンダッツのようなコクと濃厚さを兼ね備えたアイスが沖縄独自の名物として存在するとは・・・また一つ沖縄が好きになりました。

(結局、今回の旅行でほぼ毎日食べていた気が・・・w)

関連記事 :宮古島サイダーは雪塩味でシュワっと美味しい♪熱中症対策にも良さそうね