週間人気記事ランキング

2015年は習慣化の年にする!目標達成に向けて参考にした4冊の書籍

2015年は習慣化の年にする!目標達成に向けて参考にした4冊の書籍

2015年は習慣化の年にする!目標達成に向けて参考にした4冊の書籍

今年もあと数日。
2014年の年始に立てた目標を振り返ると、半分くらい達成していました。

もとい。
「目標を立てていたことを忘れていたけど、なんやかんやで達成していた」、というのが正確でしょうか。

「あれを年始から続けていれば、今頃はこうなっているはずなのに・・・」

そう思ったことありませんか?
私は、毎年思っています(滝汗)

逆に言うと、ちゃんとやっていれば、それなりの結果が出ているはずなんですよね

そこで2015年は、今までのように「あれを年始から続けていれば、今頃はこうなっているはずなのに・・・」と後悔しないように、自分の習慣を変えたいと思います

そう意気込みながらも具体的な方法が思いつかず悶々としている時に、参考になる書籍を見つけたので紹介します!

内容は、Amazonさんの書籍紹介を見れば分かりやすいです(笑)
以下は、私が読んだ順番です。

個人的にはこの流れで読み進めると、スッと内容が入ってきました。
1.クラウド版 デッドライン仕事術

2.日本人が一生使える勉強法

3.7つの習慣に学ぶ手帳術

4.完訳 7つの習慣 人格主義の回復

1〜3の本は、「4.完訳 7つの習慣 人格主義の回復」をベースに、より実社会で使える実践的な方法、考え方を教えてくれる本だと思います。
なので、いきなり4を読むよりは、1〜3を読んでみて、さらに考え方を勉強したいと思ったら4を読破してみるというのが良いかと。

また、「1.クラウド版 デッドライン仕事術」の著者の1人である立花 岳志(タチバナ タケシ)氏は、プロブロガー、セミナー講師として様々なセミナーを開催されているようです。

– 立花 岳志さんのブログ:No Second Life

「2.日本人が一生使える勉強法」の著者は、テレビでもお馴染みの竹田恒泰氏。
この方も、竹田研究会なるセミナーを開催しているとのこと。

竹田研究会

お二方とも、徹底的にご自身のやりたいことを実践してきて成果を上げている。
この本を読んで、私にとって憧れの存在になりました。

さて、2014年残りの時間を使って来年の準備を進めていきます!