週間人気記事ランキング

EF50mm F1.8 IIと行く晩秋の紅葉狩り

EF50mm F1.8 IIと行く晩秋の紅葉狩り

そういや、最近EF50mm F1.8 IIを使っていない・・・
あんまり放っておくと、そのうちEF50mm F1.8 IIに嫌われちゃうな。

そんなこんなで、今日はEF50mm F1.8 IIとデート♪
晩秋の紅葉狩りに出かけてきました。

EF50mm F1.8 IIは軽量で気軽に持ち出せる

最近は、イベント関連の撮影でEF17-40mm F4L USMやEF70-200mm F4L IS USMを持ち出す機会が多かったのですが、EF50mm F1.8 IIはダントツに軽くて楽チンですね
(EF50mm F1.8 IIの質量は130g)

お散歩には出来るだけ身軽に出かけたいもの。
このレンズだと、全然負担にならないので助かります。

お遊びで最小絞りのF22で撮り歩いてみる

さて、まずはお遊びでF22で撮り歩いてみました。

いやぁ、レンズフードを付けていないこともあり、盛大なフレアが出ますね(笑)
でも、こういう写真は嫌いじゃないです。

EOS 6D:EF50mm F1.8Ⅱ

EOS 6D:EF50mm F1.8Ⅱ

ただ、絞り羽根枚数が5枚というのが露骨に分かりますなw

相変わらず良い味を出す単焦点

さて、F22で遊んだ後は目に止まる風景を気の向くままに撮り続けます。

風景を撮る場合はF4.0〜F8.0が多い私。

今回もF4.0〜F8.0の間でパシャパシャしました。

EOS 6D:EF50mm F1.8Ⅱ

EOS 6D:EF50mm F1.8Ⅱ

EOS 6D:EF50mm F1.8Ⅱ

EOS 6D:EF50mm F1.8Ⅱ

いやー、良い味出しますねー!
(完全に自己満足ですがw)

これで¥10,000前後。
AF精度と速度の観点からイベントなどでは使いづらいですが、お散歩スナップには充分!

軽いですしね。

AFもジーコジーコ迷いまくるので、MFに切り替えたりして。
こういう機械感がたまりません(笑)

おわりに

いやー、久しぶりにブラブラと気の向くままにお散歩スナップしました。
良いリフレッシュになりますね。

EF50mm F1.8 IIは軽いので、お散歩の負担にならないし、¥10,000前後の価格で味のある写真を撮れるところがお気に入り
また、時間を作って持ち出そうと思います。

関連記事 :EF50mm F1.8 IIはコスパが良い単焦点だけじゃなく古き良き友みたいなレンズ