週間人気記事ランキング

SIGMA 24mm F1.8は個性的なレンズ

SIGMA 24mm F1.8は個性的なレンズ

無事に6Dがサービスセンターから帰ってきました!

ファインダー内の小さなゴミやセンサークリーニングも行なってもらい、快適に撮影できます。

さて、復帰一発目の撮影は久しぶりに「SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO」とお出かけ。

やはりこの画角をF1.8で撮ると、ピントが激薄で面白いです。
最短撮影距離も短いので、マクロ撮影もいけますね。

EOS 6D:SIGMA24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

EOS 6D:SIGMA24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

もちろん、24mmという広角域なので風景撮りもお手のモノ♪

EOS 6D:SIGMA24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

EOS 6D:SIGMA24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

 

EOS 6D:SIGMA24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

EOS 6D:SIGMA24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

個人的な所感としては、シャープでクッキリなイメージが強いシグマレンズの中では、柔らかい描写をするように見えます。

AFもジーコジーコと遅いですし、485gという重さですが個性タップリのレンズなので、使いこなせるようにこれからも持ち出していこうと思います♪

EOS 6D:SIGMA24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

EOS 6D:SIGMA24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

Art  F1.4でリニューアルされないかな、と密かに希望・・・(笑)

関連記事 :SIGMA 24mm F1.8で飯撮り!シズル感をこのレンズで演出するたった1つのポイント
関連記事 :CP+2015後にSIGMA 24mm F1.8とみなとみらいをお散歩